ゲームで稼ぐ「My Crypto Heroes」略してマイクリ

ブロックチェーンゲーム

皆さんは、ブロックチェーンゲームという言葉を聞いたことはありますか?

簡単にいうと、仮想通貨でゲーム内のキャラや武器を売買できるゲームです。

ブロックチェーンゲームが革命だと言われる所は、今までのゲームは課金してもゲーム内でしか使用できず、売る事もできなかったのに対して、ゲーム外(OpenSeaなど)で売買を行うことで稼ぐことも可能、AのゲームキャラがBという別のゲームで使用可能になるなど様々なことが可能になりました。

自分もマイクリを始めて1年以上になりますが、数万円は稼げています。

(*もちろん投資なので全員が稼げるわけではありません。)

簡単に説明すると、ゲーム内で敵を倒して手に入れた武器を売ったり、安く仕入れて高く売ったり、絵を書いて販売したり、土地を購入して定期的に収入を得たり、大会に出て上位になり報酬で得た武器を売ったりと様々な方法があります。

土地による収入

ヒーローの見た目とスキルを変える事のできる絵(アート)は自分で描いて販売もできます。

ゲーム外(OpenSeaなど)で購入されたNFT(ゲームのキャラや武器)の履歴です。

一番価値の高いレア度に絞ったので高額な取引もありますね。

実はマイクリ以外にもブロックチェーンゲームは様々あり、自分が楽しいと感じるゲームを見つける事ができるかもしれません。

ブロックチェーンゲームは投資なのでもちろん初期投資が必要であったり、仮想通貨を購入する為に取引所に登録をするなど、参入障壁はそれなりにありますが、そこまで難しくなく、初期投資も数千円あれば始めれるので、リスクは低いと思います。

一般的に仮想通貨と聞いただけで怪しいと思う方も少なくないと思います。

マイクリに関しては、テレビCMが放送されたり、会社も明確に分かっているので心配はないです。マイクリの公式Twitter

これから伸びる分野だと思いますので、まだプレイされた事ない方は試しに触ってみる価値はあると思います。

ブロックチェーンゲームランキングはこちらから見る事ができます。

マイクリを始める時にもし良かったら招待コード「VBg2」使用して頂けると喜びます(´ω`*)

時期によって変わりますが、紹介された側にも特典があります。

全世界合計3800万DLを誇るアプリゲームのブレフロがマイクリとコラボした記事はこちら

3月15日追記

3月13日16:00 ~ 3月17日 16:00の間でコロナの世界的流行により拡大する被害に対して、懸命にサポートをする機関への寄付を目的としたイベントが開催されています。

詳細はこちら

イベントは終了しています。

同じくコロナ関連で、在宅を推奨するイベント、5月4日よりStay Homeイベントが開催されました。

「火の鳥」や「ジャングル大帝」で有名な手塚プロとコラボも開催された事があります。

マイクリが誕生して2年目となる2020年4月~6月に公開されたロードマップに関する記事

MyCryptoSaga(マイクリS)に関する記事

タイトルとURLをコピーしました